本文へ移動

採用メッセージ

代表インタビュー
 
代表取締役社長/古屋 雄司

代表就任から4年。改革されたことは?

警備員の本質・資質は、ひとりずつ向き合わないと見えてはこないと思っています。山梨ジャパン・パトロール警備は先々代、先代から私が受け継いだ会社ですが、賃金、待遇、法令遵守意識、改善すべき点は最初からいくらでも見えました。今いる社員の皆さんは、会社の節目節目に流されず、私を、あるいはこの会社の歴史を信じて残ってくださった方ばかりです。だからこそ、私の今後の生涯は、彼ら警備員の福利厚生、待遇を改善するために捧げるつもりです。
警備会社であっても休める、有給を正しく使える、福利厚生に守られている。技術に応じて、一日の報酬が上がっていく。警備業界を支えている皆さんの待遇を当たり前に改善し、次の世代へとつなげる。警備会社を率いる人間の使命だと思っています。

まったくの業界未経験でも応募できますか?

できますよ。今活躍中の大ベテランも、ほとんどが未経験からの入社です。弊社の場合は、警備部長という教育指導担当も役職として整備されていますから、バックアップ体制には自信があります。会社全体の能力を底上げし、信頼をより強固なものにするためには、組織の教育体制が不可欠ですから。県内でも有数の研修体制と教育制度を整えておりますから、はじめて警備に携わる方でも気軽にお問い合わせいただければと思います。警備会社には様々な方が働かれていますから、どんなことであっても私は真剣に話を聴きますよ。
求める人材
 

●18歳以上の男女で「健康」で「前向き」に仕事に取り組むことができる方

警備業法により18歳未満の就労が禁止されております。定年もございますが、「健康」で「前向き」に仕事に取り組むことができる方であれば、年齢制限はございません。
現在も84歳・89歳の警備員が元気に働いています。

●道路交通法が理解できる原付免許以上取得者

業務上、道路、建設現場等の交通誘導が主体の為、道路交通法が理解できることが必須です。

現場の声を大事にします。

山梨ジャパンパトロール警備株式会社では、現場で働く社員の声を大事にしています。現場から上がる要望や不満をしっかりと受け止め、仕事に集中できるよう、すぐに対策、解消に努めています。働く社員の声が会社の力になります。是非力をお貸しください。
 募集職種・応募フォームはこちら
電話でのご応募も可能です。
山梨ジャパンパトロール警備株式会社
TEL:055-221-2828
(受付時間 平日9:00~18:00)
採用に関するご質問などもお気軽にお問い合わせください。
TOPへ戻る